忍者ブログ
Lupia's journal REVISED
「 QUEST memo 」
Profile

Lupia the Assailant

前からでも後ろからでも
逝ける汎用AssAssIn
Motto:文武両道
好物:クエスト、本、マント

→EQ2Players
→ASN memo Index
Twitter
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Recent Comments
[スゴイ!!!! 04/01 ADHD失敗ザク]
[無題 03/30 Lulilie]
[無題 03/29 NoNameASN]
[無題 03/27 NoNameASN]
[無題 03/27 Mishe]
in-blog search
Counter
Copyrights
Everquest is a registered trademark of Sony Computer Entertainment America Inc. -in the U.S. and/or other countries.. (C)2004 Sony Computer Entertainment America Inc. All Rights Reserved. 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
--------
OTHERS
Powered by 忍者ブログ
Templated by TABLE ENOCH


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



1~2巻まとめてどうぞ
なんとなくタイムリーな予感・・・!

sfp01.JPG













sfp02.JPG













sfp03.JPG













sfp04.JPG













sfp05.JPG













sfp06.JPG













sfp07.JPG
PR


毒の余りでも消費しに行くかー、とフラッとNizara。2つ目の箱でページコレクションComplete!
しっかしコレクション本は、他のキャラで読もうとしてもそのキャラが持ってるページしか読めないウンコ仕様!
珍しいものなので順次SSうpしますお。

ank1.JPG













ank2.JPG













ank3.JPG


時間と気力のあるときを見計らっては、たまにニザーラに一人で通ってます。

Nek3とかTier落ちのインスタンスでSoloウマーだったりするわけですが、ここはそういうわけにはいきません。%ダメージなフレイムクローがとっても痛くて如何ともし難し。
それでも入り口の3エンカウンタだけはSoloでも食えるので、出たり入ったりを繰り返して箱ドロップするページコレクションを集めてます。
EQ2_000745.JPG














・入り口のNizari'zhi vindicae▲▲▲*2

フレイムクロー有り、要キュア。MezとKnockBack、タウントにも注意。
自分のやり方は一時バフてんこ盛りにしてから、SEEなのでステルスからチャージしつつ大砲連打で1匹目をとにかく即Kill。2匹目はスタン>ステルス>窒息で丁寧に。
・坂のNizari'oshu patroller▲▲▲
両側に1匹ずつロームしてます。フレイムクローとかヤラシイの無し。単体としても2匹組のより全然弱い。

ここで集まるコレクション本は以下の6冊。「亡失都市アルダシウム」シリーズは5巻までがForsaken Cityでの「!」採集なんですが最後だけニザーラってどんなイジメかと。small chestに入ってますがドロップ率は体感で結構高いです。偏りも無いですが数が多いので最後は大変。
残り1ページ(アンケクスフェンの物語 2ページ目)まできましたが、いつまでかかることやら・・・
「アルダシウム 第6巻」
「ルクサンヴォンの魔窟 第1巻」
「ルクサンヴォンの魔窟 第2巻」
「ストーン・フルム・パズト 第1巻」
「ストーン・フルム・パズト 第2巻」
「アンケクスフェンの物語」


Ripchi's Collection Tracking Sheet
見るとNoDropが多いけど、ちょっと変更入って少なくなってる気がした。


ゴロウィンの骨集めが100%になったということで続きのクエストを済ませてきました。
自分はリピートクエを10数回やったのかな、といっても導入初日と90%を超えてからだけで申し訳なく・・・途中頑張った皆さん、お疲れ様でした!アザース!

GU48.JPG























けっこうな、いやかなりの長編クエストで大変でした。Eq2iのSpoiler見つつでたっぷり4時間くらいかかったかも。RoKで帰還したKarana、TribunalとBertoxxulousにはこんなイベント無かったのに比べてRodcet Nifeは待遇がいいなとか思いつつ。
クエスト名は例によって翻訳の紐付けがミスってますね、EFの人気クエのチャームやん。報酬はスカウト装備不可でピキピキしましたが、調べると両方とも家具になりました。台座を付けるヘリテ品と同じシステム。

このクエストではFyr'Unというキーワードが出てきました。次拡張TSOで登場するAnashti Sulとともに、T6のPeacockクエストが連想されます。Peacock ClubのパートではShadowmanも出て来てたっけ。その舞台となったSilent City=Takish-HizはSinking Sand=Ro砂漠に埋まってるわけですが、500年前はそのすぐ南側に、これもTSOの舞台となるInnothule Swampが位置していたはずです。そういえばFallen Dinastyのコレクション本にもTakish-Hiz関連かなってお話がありました。(亡失都市アルダシウム1~6巻)。
まだまだピースの足りないジグソーパズルみたいでもどかしいですが、Voidの謎が何と何を繋げてくれるのか、楽しみになってきました。

そういやEoF前の帰還イベントでは一時バフのもらえる家具がもらえました。今でも実用レベルノがありそうなのでギルドホールに置こうかなー


クエストじゃないので勝手に命名しました。反省してますが後悔はしてません。
GU48のライブイベントの一環でハウスアイテム(本とテンプル・オブ・ライフのレプリカ)がもらえます。
FP民も潜入したらできたよー
詳細はコチラで→Allakhazam.com


[PR]