忍者ブログ
Lupia's journal REVISED
「 ASNと各種ステータス 」
Profile

Lupia the Assailant

前からでも後ろからでも
逝ける汎用AssAssIn
Motto:文武両道
好物:クエスト、本、マント

→EQ2Players
→ASN memo Index
Twitter
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Recent Comments
[スゴイ!!!! 04/01 ADHD失敗ザク]
[無題 03/30 Lulilie]
[無題 03/29 NoNameASN]
[無題 03/27 NoNameASN]
[無題 03/27 Mishe]
in-blog search
Counter
Copyrights
Everquest is a registered trademark of Sony Computer Entertainment America Inc. -in the U.S. and/or other countries.. (C)2004 Sony Computer Entertainment America Inc. All Rights Reserved. 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
--------
OTHERS
Powered by 忍者ブログ
Templated by TABLE ENOCH


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

基本ステータスのオレ的優先度はSTR>STA=INT>>AGI>>WIS
ソロだと回避に直結するAGIはそれなりに重要かもですが、GRP/Raidでは殴られないのが前提で、STAでHPを上げて死ににくくしたりINTで毒等のダメージを上げる方が重要です。なんだかんだでScout用装備にAGIは付いてくるしね。

近接攻撃の強化要素は基本ステータス以外にも以下のようにいろいろとあるわけですが、それぞれの「重み」はクラスによって、或いは現状のセットアップによって変わってくるものでしょう。
自分の場合はCrit2%≒DA3%≒CAmod+50くらいなイメージ、ドンブリ勘定に近いですがACTでモニョモニョして指標にしています。やはり80成りたての頃と比べてもバランスはちょっと変わってきました。

装備を選ぶ時には、例えば上記のような換算でそれぞれの部位で一番よいものを選んでます。
ASNにとって一番魅力的なのはMeleeCritでしょうが、それだけをとにかく上げればいいというわけでもなく、微妙な差の物を比べるのはやっぱり難しいです。
相乗効果を勘案すると出来上がりの出力は各要素の合計を掛け合わせたものになるので、バランスよく、不足しがちな要素を補うようにという視点も重要でしょう。


■DPSmod:
永続バフ(T8M1で+78)と弓/投擲アドーン(T8で+12)で十分な感じなので、装備品で気にする必要は無いでしょう。

■Haste(+Attackspeed):
自前ではBCアーツの一時バフしかないので、Haste付きの装備品を一つは確保するようにしましょう。複数の部位で用意しておくと着替えの幅も広がります。

■MeleeCrit:
アーツは1.3倍、オートアタックは(最大ダメージ+1~最大ダメージ*1.3)になります。最も上げやすく、最も効果の高いコレを上げていくのがASN強化の軸になります。

■MeleeDA:
オートアタックが2倍になります。Critは突き詰めると100%を超えるのでDAもバランスよく上げていきたいです。

■CAmod:
アーツ出力の高いASNにとっては青天井に近いです。キャップ(1.5倍)は気にせずおk

↓9/29現在の普段着なペルソナウィンドウ(ソロ/防御スタンス/馬乗り/飲食中/一時adornment無し/Pot等無し)

0929.JPG

PR
COMMENTS
TITLE

NAME

MAIL

HOME

PASS
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
[PR]